「和泉さん」と「紺野和泉」の違い

 こんにちは。メタモルフォーゼ代表のパスタです。
 大神真白3Dモデル公開や、えぬじんのウミガメのスープ定期配信化、そして和泉さんの3Dモデル制作開始と進捗配信の開始で、メタモルフォーゼ・アクティベーションが進んでいます。各方面ご注目いただいているようで、これからどんどんご期待に応えられればと決意を新たにしております。

 さて、メタモルフォーゼにおいて「和泉さん」は10月29日から登場したバーチャルYoutuberとしてのキャラクターですが、昨年末別の事務所「VEEMusic」様から「紺野和泉」というキャラクターも生まれております。二つのキャラクターは同一なのか別なのかで困惑されるファンの方もいらっしゃると思いますので、今回はメタモルフォーゼとしての見解を述べさせていただこうと思います。

前提

 「和泉さん」と「紺野和泉」の魂は、どちらも同じ人物によるもので、同時空間に存在し得ないキャラクターになります。

 「和泉さん」と「紺野和泉」はベースになっているデザインは同じですので、外見に類似点が多いです。今後権利的に問題が起こることがないか「VEEMusic」様にお問い合わせしました。
 「VEEMusic」様の方からは、「別のキャラクターということを聞いておりますので、そちらでの活動は問題ありません。」とのお言葉をいただいております。この件のお問い合わせと「和泉さん」についてのお問い合わせは「VEEMusic」様にはお控えください。

 ”和泉”本人の意志としては、メタモルフォーゼでのバーチャルYoutuberのプロジェクトが先に進んでいたことから、こちらでの活動に支障が出ないことを条件に「VEEMusic」様に所属していると伺っています。

見解

「和泉さん」 と「紺野和泉」は別のキャラクター

 「和泉さん」 と「紺野和泉」はバーチャルYoutuberとして別のキャラクターです。メタモルフォーゼにおいては「和泉さん」のLive2D制作は行いませんし、内容としても歌中心ではなく配信活動が中心となります。
 「紺野和泉」に関しては詳細なプロフィールも公開されているようですが、それはあくまで「紺野和泉」にとってのものであり、「和泉さん」には関係がありません。

デザインについて

 両キャラクターの区別をする上で、デザインの差分が重要になります。「VEEMusic」様で発表されたデザインは元々バーチャルYoutuberのために描かれたものではないと”和泉”本人から聞いております。ですので、ひとまず以下のような特徴で判断してください。

和泉さん黄色い目・白シャツ・ネクタイ・紺パンツ・革靴
紺野和泉青い目・黄色と緑色のジャージ・「心」シャツ

ファンアートのタグについて

 Twitterなどのタグ付けできるツールでファンアートを公開する際、メタモルフォーゼとしては以下のような区分で投稿をお願いします。

#紺野和泉#和泉さん#メタモルフォーゼ
「紺野和泉」のイラスト×
「和泉さん」のイラスト×
両方描いたイラスト

アカウントについて

 「和泉さん」のTwitter、Youtubeアカウントについてはクラウドファンディング開始時に新規作成したものを今後も利用します。「紺野和泉」に関しては、 「VEEMusic」様公式で発表されたものに従ってください。なお、ニコニコ動画のアカウントに関してはどちらでもなく”和泉”本人のものという認識です。

グループ間の個人での交流について

 メタモルフォーゼに所属するバーチャルYoutuberと「VEEMusic」様に所属するバーチャルYoutuberとの個人での交流については、特に制限を設けません。相互のバーチャルYoutuberとしての繋がりは大事にしていけたらと思います。

あくまでメタモルフォーゼからの見解ということで、 「VEEMusic」様での見解と異なる部分もあるかもしれません。ですが、これが今現在、「和泉さん」を応援してくださる方に提示できるガイドラインです。拘束するための条件ではないことをご理解いただければと思います。
 今後とも何卒よろしくお願いいたします。

2019年4月22日追記:紺野和泉のデザインを追加しました。

“「和泉さん」と「紺野和泉」の違い” への1件のコメント

  1. 名無しさん

    ピース・ア・パート初報より気になっておりました。詳細なお話をありがとうございます。
    対応によっては両グループの活動にも大きく影響するものと考えておりました。2人の”和泉”の本格始動に先んずる、まさしく迅速な対応でした。支援者の一人として大変心強いです!
    何より、パスタさんから前向きなお言葉を聞けたことに安堵いたしました。グループの運営、技術開発のみならず渉外まで…気苦労が絶えないであろうことは容易に想像できます。どうかご無理がでませんよう、お祈り申し上げます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。